カテゴリー
学校の様子

日本舞踊体験教室

7月10日(土)にきはだ学級で「日本舞踊体験教室」が開催されました。

講師は花柳流の先生です。「学校巡回公演」や「キッズ伝統芸能」で講師を務めたり、個人でもこども向けの体験教室を行ったりしているそうです。昨年度きはだ学級にお子さんが入学したご縁で、今回の開催が実現しました。

歓迎のホワイトボードに迎えられ、先生も気合が入ります。

「おはようございます!」と元気に挨拶をしながらこどもたちが小アリーナに集合しました。先生とのやりとりを楽しみながら、みんなそれぞれ一生懸命動きを真似していました。お辞儀の仕方もすっかり板についていました。

みんなで踊ったのは代表的な日本古謡の「さくらさくら」。笛や鼓の和楽器で演奏されています。曲調がわかりやすくこどもや初心者でも踊りやすいとのことです。「綺麗な花が咲いて嬉しいな」という気持ちが伝わってくるような振り付けでした。         

初めての日本舞踊体験に「楽しかった」「ありがとうございました」とこどもたちは笑顔で教室に帰っていきました。

先生からコメントを頂きました。「こどもたちの一生懸命な姿に感動しました。素敵な機会を作って下さりありがとうございました。これからもたくさんのこどもたちに日本舞踊や日本の所作を体験してもらいたいです。」ありがとうございました。

今後、他の学級でも機会があると良いですね。